2級土木施工管理技士:受験者数・合格率動向

試験実施機関(財団法人 全国建設研修センター)過去10年の公表データ

【概況・分析】受験者数は毎年減少してきています。合格率は、学科試験・実地試験を通算すると10%台で、2級資格にも関わらず難関と言えます。特に近年は実地試験の出題傾向が変更され、非常に難しくなっています。KGKC受験準備講習会参加者の合格率は、下記を大幅に上回っています。
区分 学科試験 実地試験
実施年 受験者数 合格者数 合格率 受験者数 合格者数 合 格 率
平成28年度 33,992 16,422 48.3% 34,400 10,273 29.9%
平成27年度 33,383 22,198 66.5% 31,792 11,336 35.7%
平成26年度 29,749 15,885 53.4% 28,480 9,554 33.5%
平成25年度 28,660 15,741 54.9% 30,044 12,016 40.0%
平成24年度 28,939 15,399 53.2% 28,085 6,725 23.9%
平成23年度 28,105 11,362 40.4% 29,150 6,513 22.3%
平成22年度 28,992 13,022 44.9% 33,955 7,831 23.1%
平成21年度 29,948 17,662 59.0% 31,467 6,767 21.5%
平成20年度 29,962 11,881 39.7% 32,419 8,609 26.6%
平成19年度 34,192 14,364 42.0% 36,701 10,686 29.1%
ホーム/2級土木施工管理技士:受験者数・合格率動向